日本料理 銀座
ホームへ移動 お品書きへ移動 寄島へ移動
< 営業時間ほか >< お部屋 >< 式包丁について >< 周辺地図 >
営業時間ほか
営業時間 昼:11時30分〜14時
夜:17時〜19時(入店)
定休日 毎週火曜日
(祝祭日の場合は営業)
駐車場 15台可(大型車可)
ご注意 要予約【当日予約不可】
週末は混み合ってお部屋が取れない場合もございます。
お早めのご予約をお願いいたします。
※詳しい事はお電話でお問合わせください。 電話:0865−54−3235
お部屋
部屋数 大小5部屋
座席数 最大40名
※足の楽な椅子席でご用意しております。
式包丁について
平安時代に宮中で始まった食の儀式で節会(せちえ(節日に催される宴))に魚・鳥など包丁と箸だけで切りさばき、おめでたい形(端祥(ずいしょう)形)を表現するものです。
※ご希望により別料金(50,000円より:税・サービス料・出張料別)にてご披露致しております。(要予約)
< 生間流式包丁について >

貞観元年(清和天皇の御代)藤原中納言政朝卿は勅命を奉じ、式包丁なる儀式を定めました。

その政朝の末裔が源頼朝公により生間の姓を賜り、鎌倉幕府の式事の長となりました。
後、子孫は足利、織田に仕え豊臣の臣となり、十六代生間三郎左衛門尉兼長に豊臣秀吉公の命により、時の帝 後陽成天皇の弟君八条の宮(秀吉公の御養子)の家臣となりました。
宮様は今で言う桂離宮を造営された方で、後、住まわれた京極宮家、有栖川宮家、桂宮と仕えてまいりました。
今、三十代生間正保家元は、京都上京区にて萬亀楼という料亭を営んでおります。

周辺地図
住所 〒714-0101
岡山県浅口市寄島町7224−1
電話 0865−54−3235
所要時間

【お車】
山陽自動車道 鴨方ICより寄島方面 約15分

【電車】

新幹線 新倉敷駅下車 山陽本線乗換
山陽本線 鴨方駅下車 車で 約10分
山陽本線 里庄駅下車 車で 約10分

日本料理 銀座

岡山県浅口市寄島町7224-1 電話:0865-54-3235